BCクロカンやってます。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009.05.01 細革/09GW立山@ タンボ平

<<   作成日時 : 2011/07/18 03:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今度は2009年のゴールデンウイークの記録。

女子ワールドカップ決勝キックオフ前の時間を利用してアップ。
あ、始まってしまった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2009年5月1日 09GW立山・1日目 タンボ平

天候:晴れ
装備:(板)BDポーラスター、(靴)スカルパ・ビンソン
<タイム>
9:10 室堂
9:40 雷鳥沢テン場
 (設営)
11:15 雷鳥沢テン場
12:30〜12:55 一の越
13:20〜13:40 東一の越
14:10 黒部平駅
 (アルペンルート利用)
15:30 室堂
15:50 雷鳥沢テン場


前シーズンに初めて立山に来て、そのスケールの大きさと、テントサイトの快適さに、すっかり気に入ってしまった。
09シーズンのゴールデンウイーク山行も迷わず立山となる。

昨年と同じく、寝台特急利用で富山側から室堂に入る。
まずは室堂から雷鳥沢へ。
昨年の教訓から装備の一層の軽量化を図ったが、やはり単独テン泊フル装備は重い。
みくりが池経由の夏道は昨年懲りたので、室堂山荘の脇から下ることにするが、昨年のおぼろげな記憶から室堂山荘左脇の斜面に進むと、結構斜度がある。
雪質もクラストしており、重荷に細板ではとても滑る気がしない。
左手の急斜面をトラバースしてカール状の斜面の底に下りるが、トラバースするだけでも結構苦労する。
カールの底からは斜度も緩み、何とか滑って雷鳥沢のテン場にたどり着くが、やはり楽ではなかった。

テントを設営し、受付の手続き等を一通り済ませたら、早速初日のツアーに出る。
半日で行けるコースということで、今年はタンボ平を計画した。

まずは一の越まで登り。
一の越からは東一の越への大トラバースとなる。
昨年一の越に来たときも観察したが、東一の越へのルートは判然としなかった。
シュプールもたくさんあって、どれが正しいのかわからない。
しかし、今回は、ルートを知っている先行者がいて、「あそこに夏道が見えるだろう」などと話し合っている。
私も「あれかな」などと思いながら見てみるが、自信はない。
このお二人の先行者についていくことにする。

一の越から東一の越へのトラバースルートを望む
画像


真ん中あたり、細く雪のついているのが夏道
画像


タンボ平は立山では少ない初級者向けコース、などと紹介されているが、東一の越に向けた御山谷上部のトラバースは結構な急斜面のトラバースである。初級者は緊張するのではないかと思う。
長いトラバースから、小さな尾根状のところに来ると、雪が切れる。
先行者のおかげもあって、ぴたりと夏道に出られた。

夏道
画像


ここからはスキーを外して東一の越まで歩く。やはり終始トラバースのルートで、注意が必要だが、人気ルートなのでしっかりしたトレースがある。

東一の越への歩き
画像


東一の越から、明日行く龍王岳・鬼岳のコルへのルートを観察
画像


東一の越でシールを外し、いよいよ下り。
予想に反して、なかなかの急斜面。
普通、スキー場だったらこの斜度で初級者向けとは絶対に言わない。「立山基準」の初級者コースということか。
昨年、御山谷を滑った後、黒部ダムまでの水平歩道歩きが長かったので、このタンボ平ルートで下山してはどうかとも考えていたのだが、この斜面をフル装備の重荷で滑るのはしんどそうなので却下。

画像


雪質を確かめるように急斜面に滑り込む。
クラスト気味の締まった雪質で、スキーがずれない。レールの上を滑っているような感じ。
雪質は快適とはいえなかったが、大斜面の滑降は気持ちよい。右方向の沢に向かわないよう注意しつつ、滑り降りる。
しかし、ここでは、トラバースで高度を保ちながらロープウェーの方向に移動してから滑り込むのがお勧めだったらしい。
下で出会ったおじさんに、私のコース取りは早くに下の方に行きすぎ、と言われた。

画像

画像


重い雪質の緩斜面を滑ってロープウェー駅の下まで滑りつくと、駅まで若干の登り返しがある。
私はステップ板なので、シールなしで登れた。これがステップ板のメリット。
まあ、板を外して登ってもそんなに長い登りではないが。

画像


駅からアルペンルートで室堂に戻り、「夜の友」のビールと日本酒を買い込んで、テントに帰った。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009.05.01 細革/09GW立山@ タンボ平 BCクロカンやってます。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる