BCクロカンやってます。

アクセスカウンタ

zoom RSS 暖かすぎる…しかし、いよいよ!

<<   作成日時 : 2011/11/20 09:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今季はなかなか気温が下がらず。
昨日の東京は気温20度を超え、10月中旬並みとのこと。

スキー場も雨だったようで、昨日がオープンだった熊ノ湯は雪が融けて今日はクローズ。
イエティもコンディション悪化のためオープン時間を遅らせて、リフトは板を脱いでの乗車になると。
湯ノ丸は23日を予定していたオープンが早々に延期決定。
11日にオープンした軽井沢プリンスはHP上の情報が少ないですが、積雪50cmとなっているのでなんとか営業しているのでしょう。
(※2011.11.21追記:湯ノ丸は23日のオープンが延期されたのではなく、延期されて23日オープンとなったようです。)

と、早期営業を売りにしている各スキー場は皆苦労していますが、しかし!
本日の前線通過以降は各地雪の予報!
特に、23日オープン予定のかぐらは、明日にかけての一晩だけでも相当積もりそう。
その後の週間予報でも雪マークが並びます。
23日は大丈夫なんじゃないでしょうか。

たとえ降らなくても、気温が下がって人工降雪作業が進むでしょうから、各地もこれで何とかなってくれるんじゃないでしょうか。

上記の他、関東近辺で早期オープンが予定されているのは、25日の丸沼、グランデコ、12月1日の玉原など。
志賀高原は3日が統一スキー場開きですが、降雪があり次第各ゲレンデがオープンしますので、それ以前にオープンできるところが出てくるか。
例年だと降雪機を併用する高天ヶ原、一の瀬ファミリーのオープンが早いですが。
あと、天神平も降雪次第なので、そろそろかな。
いよいよという感じで、気分が盛り上がってきます。

しかし、こうして調べてみると、これまで人工降雪での早期オープンを売りにしてきたスキー場がオープンを遅らせてきているのがよく分かります。

軽井沢プリンスは2010年は10月29日にオープンしてますし、丸沼は11月14日だったようです。
苗場も、かつてはホテル前に一本道をつけて11月中から強引に営業していたように思いますが、今年は12月10日と周りよりちょっと早い程度。
長い営業期間が売りだった尾瀬岩鞍の営業期間は、12月17日〜4月8日と普通のスキー場並みに。

震災の影響もあるのかもしれませんが、やはりスキー場の営業自体がどんどん厳しくなって来ているのでしょうね。
がんばれスキー場。
かくいう私も、昨シーズンはBCクロカンでオフピステばっかり滑っていたからなあ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
各地たいへんなようですがウチから車で一時間ほどのアップ神鍋は昨日オープンしました。

さっそく仕事を切り上げてナイターに突入です。

テレマークのビンディングをNNNに取り替えたスノーバウンドクラウンでグルーミングされたばかりのゲレンデへ。

プラスノーとかってが違うので最初はコケてばかりですが少しずつ慣れてきました。

途中で登りの練習も。

これは使える道具ですねぇ。

早く山に行きたい!
れつ丸
2011/11/20 10:11
れつ丸さん
自宅から1時間でスキー場とはうらやましいですねえ。
関東でもオープンし始めていますが、スキー場に行くのはもう少し先になりそうです。
あ、イエティにはもう行ってますし、来週あたりもう一度、と思っていますが、あそこだと「スキー場に行った」っていう気はしないもので…。
Seki
2011/11/24 10:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
暖かすぎる…しかし、いよいよ! BCクロカンやってます。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる