BCクロカンやってます。

アクセスカウンタ

zoom RSS X-adv4 ゲット〜!

<<   作成日時 : 2012/01/18 18:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

昨日、私にとって2足目のBCクロカンブーツとなる、サロモン X-adv4 をさかいやスポーツで購入しました!

じゃーん。
画像


X-adv4 は、現行 X-adv8 の前身である、X-adv7 の同期モデル(多分)で、ローカットタイプのブーツ。
現行モデルでもローカットの X-adv5 というのがあるので(日本には正規輸入されず)、その前身ということになると思われます。
つまり、旧モデルの売れ残り、店にとっては不良在庫。

初めて見たのは、昨シーズン。
特価の札が貼られ、ワンサイズ、現品限りとのこと。
既に X-adv7 を持っていたので必要ないのですが、強く惹かれるものがあり、試着してみると、シンデレラの靴のようにぴったり。
「おぉ、これは運命じゃー」と心が動きましたが、その時は「BCクロカンブーツ2足も必要ないでしょ」という理性が勝り、思いとどまります。

それ以降は、相変わらずさかいやの店頭で見かけても冷静さを保っていたのですが、先日久しぶりに寄ってみると、価格がさらに下がって「ジャスト9,800円」の表示。
おお、お前はそこまで値段を下げられてもそうして私を待ち続けていたのか、と愛おしさを感じ、もう買うしかない、とも思いましたが、今度も「2足は無駄だよ」と冷たくささやくもう一人の自分に負けて、決断に至りませんでした。

しかし、帰宅してから、激しく後悔。
やっぱり、あいつをあそこから救ってやれるのは私しかいない、次に行ったときには必ず引き取ってやろう、と固く決意して、昨日さかいやへ出向き、晴れて X-adv4 は私の愛機に仲間入りしたのでした。

さて、その X-adv4。
サイズは26.0cm。X-adv7 が26.5cmでやや余裕がある感じなので、X-adv4 は本当にギリギリのジャストサイズ。
店頭では「X-adv7 とそっくりだな、あれをそのままローカットにした感じか」というくらいに思っていたのですが、家で並べて比べてみると、サイズの違いもあるにせよ、かなり小ぶりで華奢な感じ。

画像
画像
画像>

 

7のほうはヒールと足首がプラスチックでかなり補強されていますが、4は足首にわずかにプラスチックが使われているだけ。

画像


高さも、7のほうがかなり高い。
紐締めの位置は4のほうが高いですが、7はその上でさらにベルクロストラップを締められるようになっています。

画像

画像

画像


履き比べてみると、7は「すねの最下部」あたりまでホールドされる感じですが、4は「くるぶしの上」あたりまで。
これだと本当にトレッキングブーツと変わらないくらいだな、と思い、実際に自分の夏山用トレッキングブーツと比べてみるとほぼ変わらず、X-adv4 のほうがやや低いくらい。

画像

画像


はてさて、これで滑りと歩きはどんな感じになるのか。
7との使い分けはどうすればいいのか。
今のところは、春のザラメシーズンに細いカルフ・サルスティスと合わせる感じかな、などと想像していますが、楽しみです。
あるいは、「4用の板」が加わる可能性も…。




<こっそり情報>
さかいやスポーツには、私の X-adv4 と同じように、X-adv7 が1足だけ売れ残っていました。
サイズは25.5cm。
我こそは救世主たらん、という方は是非どうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
良かったですね〜。
スキーは所詮道具で遊ぶのですから、余り禁欲的になることもないと思います。
私は、NNN・BC規格CRISPIのSTETINDという柔柔のブーツを手に入れたのですが物足りずにオークションで見つけたJOKULENを落札しました。
JOKULENはサイドとバックの補強があり、「なんと滑りやすいブーツか!」と感心したのですが、今ではSTETINDの良さを再認識して、柔柔ブーツでどこまで限界を広げられるかに情熱を燃やしています。
X-adv4 で異なる世界が味わえるかもしれませんね。
その一方で10月に注文していたSVARTISENがようやく入手できました。
道具好きというか、物欲がここまでくれば、毒を食らばわの世界です。
Sekiさん、いっそNNNの毒を食ってみては?
1センチ、されど1センチですよ…
雪くじら
2012/01/18 21:11
いやぁー、皆さん立派過ぎます!!!
ひろ
2012/01/19 09:55
雪くじらさん、ありがとうございます。

私、マンション住まいにもかかわらず、置き場に困るほどのヒールフリー板を抱えて(太板1、細板2、ステップ細板2、BCクロカン板3、純クロカン板1)家人からは白い目で見られており、自分が禁欲的であるなどとは思ったことが無かったものですから、大変勇気づけられました(笑)。
しかし、NNNの誘惑には耐えなければいけないと思っています。踏み出してしまうと、さすがに収拾がつかなくなりそうで…。

数年前のX-adv8のように、結局日本には入らないのかと思われていたSVARTISEN、来たんですね。
いま燃えていらっしゃる「柔柔」とは対極と思いますが、いかがでしょうか。
Seki
2012/01/19 09:56
ひろさん、こんにちは!

昨日までのBCクロカンツアー3連発、どこかで参加できないかと思っていたのですが、調整がつきませんでした。残念。
レール&レンタカーでの八幡平POWDER GO GO参戦も諦めていないのですが、どうかな…。
Seki
2012/01/19 10:09
この後、午後7時15分大分港発・神戸港行きフェリーでテレマーク関西講習会に参加するので、急ぎ書いています。

講習会に出て技術を向上するのはもう無理な歳なので(You can not teach an old dog new tricks)、坂根さんや北海道からわざわざ来る川上敦さんなどの旧知に会えるのが楽しみです。

SVARTISENは一昨日届いたばかりなのでまだ滑っていません。それで、取り合えず見た目と履いて歩いた感触で述べます。

私もSVARTISENはSTETINDの対極にあると思っていたのですが、それがそうではないのです!

ミヤコスポーツの写真ではかなりハイバックのような印象ですが、実際にはブーツ本体はJOKULENと変わりありません。ゲーター付なので、そのように見えたようです。あるいは試作品から変更になったかもしれませんが想像の域を出ません。

バックルを解放状態のままだとほとんどSTETINDと変わりなく、従って歩きやすいです。バックルを締めるとJOKULEN並みのサポートとなります。ねじれ剛性はJOKULENの方があるような気もしますが、滑ってみないとはっきり言えません。

ということでSVARTISENはSTETINDとJOKULENの中間に位置するようです。歩きやすく滑りやすいと両立を狙ったように思えます。フルタイム・サポートがJOKULENならリアルタイム・サポートがSVARTISENとなりそうです。狙いどおりなのか二兎追うものかは滑ってみないことには判断できかねます。

滑ってからの観想はそのうち投稿します。

蛇足ながら、講習会にはBCクロカンで参加です。
雪くじら
2012/01/19 16:24
雪くじらさん
意外でした。見た目だけでは分からないものですね。
貴重な情報ありがとうございました!

それにしても、講習会にBCクロカンで参加って…どういう反応があるのか楽しみです。
Seki
2012/01/21 08:39
私がCRISPIのSvartisenについて書いているのを読んだ方から直接メールでSvartisenについての質問がありまた。(それにしてもどうしてメールアドレスがわかったんだろう?)

こちらのブログに書いた方が適切かと思いましたが、写真があった方が判り易いので「 テレマーク まほろば倶楽部 掲示板 」に書き込みました。
雪くじら
2012/03/29 01:49
先週末(3/31-4/1)鳥取県の伯耆大山へ行ってきました。まだまだ十分な雪が残っていました。

土曜日はガスが深く突風が吹き、べた雪が降るという悪天候でした。そのため予定のツアー(烏ヶ山)は中止して、鏡ヶ成スキー場というしょぼいゲレンデで滑りました。

湿った重たい雪でしたが、Svartisenとフィシャーのアウタバウンズ(88-68-78)の組み合わせで結構よく滑れました。

その後天候が少し回復したので、スキー場のすぐそばの象山の途中まで登ってオフピステで滑ってみました。

湿った重い雪でも問題なく滑降。Svartisenはそれなりに良いブーツとの印象を持ちました。

ブーツの手入れのとき観察するとバックルを強く締めても樹脂製の補強とブーツ本体が密着してなくて浮きあがっていました。この辺がホールド感が今一の原因なのでしょうか?来シーズンに発売の分はこの辺の改良があればよりよくなるのではないかと思います。
諾威式滑雪愛好会・雪くじら
2012/04/02 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
X-adv4 ゲット〜! BCクロカンやってます。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる