開幕!

先週金曜日、イエティで初滑りをしてきました。
13-14シーズン開幕です!

仕事を終えて出発し、途中で食事をして19:20頃イエティ着。
22時までの営業でこんな遅い時間に着く奴はいないんだろうと思っていたら、前後して入ってくる車が少なからずあるのでびっくり。

準備を調えて出撃。
例によって、メルマガ会員初回半額サービスでナイター1000円。
この日私がイエティに落としたお金はこれだけ、というのもいつものとおり。

19:45滑走開始。
装備はBCクロカン、まずはフィッシャー・アウタバウンズクラウンからスタート。

1本目は、ふわふわして自分でスキーをコントロールしている感じがしない。
これまたいつもの初滑りの感覚。

3本目くらいから調子が出てきます。
時間が遅いせいかコンディションは良くなく、重い氷粒の荒れたゲレンデはあまり滑りやすくはありませんが、やはりそれなりに楽しい。

5本滑ったところでカルフ・サルスティスに交換。
板が細くなってぐっと安定感が出ますが、アウタバウンズクラウンと同じ調子で滑ったら曲がってくれず、板が引っかかって転倒寸前。
この日の雪質では、両者の違いが顕著に出ました。

サルスティスでも5本滑り、終わりにしようかと思いましたが、最後の5本目があまりに不本意だったので、1本追加。
途中の板交換時以外ノンストップで11本滑り、ほぼ2時間で終了。
21時を過ぎてもほとんど客数が減らないことに、またびっくりしました。

この時期ここに来ると、たいてい1~3人くらいのテレマーカーが滑っているのですが、この日はゼロ。
ゲレンデに向かう途中、レストハウス前のスキー置き場にテレマーク板が立てかけられていましたが、入れ違いで帰られてしまったようでした。

そうそう、オゾンクリーニングをしたXadv7は、履いても顕著なニオイの復活はありませんでした。
これならほかのブーツ、特に長年履いてきているビンソンもクリーニングしたいと思います。

さて、人工雪でひとまず足慣らしはできました。
立山での天然雪初滑りに向けて、もう1回くらい行けるかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック