BCクロカンやってます。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015.03.07 BCXC/モエレ山

<<   作成日時 : 2015/03/13 20:36   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

BCクロカンを愛するみなさん、こんにちは。
先週の週末、出張で札幌に行ってきました。

仕事は土曜日の午後2時から。
費用節約のためビジネスパック利用で1泊しますが、日曜は仕事の予定はなく、自由。
これは、スキーをしない手はありません。
早速札幌勤務の友人に連絡し、日曜のプランニングを頼みます。

で、土曜日はどうするか。
仕事の時間に合わせてゆっくり東京を発ってもいいわけですが、せっかくなんだから午前中に何かできないか、と考えます。

で、調べてみると、テイネ、ばんけい、モイワといった、「名前は聞いたことがあるけど行ってみようと考えたことはない」スキー場が、思っていた以上に札幌中心部から近く交通の便もいいし、また札幌近郊にクロカンコースがたくさんあることを知り、ちょっと驚きました。

しかし、いくら交通の便がいいと言っても、車のない私が新千歳空港から公共交通機関を使って行くとなると、たとえ朝早い便で千歳に着いても、スキーができる時間は1〜2時間程度です。
もともと近年はゲレンデスキーにはあまり食指が動かなくなっていますし、クロカンは大いに興味がありますが、いいなと思うコースに行こうとするとちょっと時間が足りない感じ。

で、どうしようかといろいろ調べているうちに、札幌市内に「モエレ山」という山があるのを知ります。
モエレ山は、彫刻家イサム・ノグチの基本設計で造成された「モエレ沼公園」の中にある人工の山で、冬はそり遊びなどの家族連れで賑わうとのことであり、ここを滑ったという話が書かれているブログもいくつかありました。
これはBCクロカンでちょろっと遊ぶには絶好の場所じゃないか、ということで、ここに行ってみようと決めました。

一応仕事に行くというのに、背中にザックを背負い、手にはスキーを持って、暗いうちに家を出ます。
この時点で既にスキー用のパンツとシャツを着ています。
パタゴニアの冬用ソフトシェル「アルパイン・ガイド・パンツ」は、見た目が普通のパンツとあまり違わずこんな時には便利です。
公園に着いたら、BCクロカンブーツに履き替え、上着をダウンからソフトシェルジャケットに替えれば、すぐにスキーができます。
いっそBCクロカンブーツも履いていこうかと思いましたが、先端の金属バーが保安検査場で引っかかると面倒なのでやめました(笑)。

早朝の便で千歳に着き、JRで札幌に移動。
さらに地下鉄とバスを乗り継いで、10時半過ぎにモエレ沼公園に到着します。
途中、バスから見えたモエレ山がイメージしていたより大きいことに驚きます。
不燃ゴミと公共残土を埋め立てた人工の山ということなので、山とはいっても土手程度のものかな、と思っていたのですが、これは山です、山。
標高52mというのは結構あるんだなあ、と。

画像


バス停から歩いて、麓のそり用ゲレンデに着いたら、早速準備してスタート。
結構な斜度があり、とてもウロコでは直登できず、ジグを切って登ります。
山の向かいの平らな広場はクロカンコースになっています。

画像

画像


下では風はさほど感じなかったのですが、登るにつれて風が強くなり、頂上付近ではかぶっていたキャップが飛ばされそうになるほどの強風が吹いています。
さすが独立峰(笑)。
頂上からは札幌市内が一望できるとのことだったのですが、やや視界が悪くちょっと残念。

札幌ドームがうっすらと
画像


頂上には二等三角点があります
画像


そり用ゲレンデと「ガラスのピラミッド」
画像


クロカンコース
画像

画像


事前にネットで調べてイメージしていたのは真っ白なドームでしたが、残念ながら頂上と南面は既に雪が消えていました。

画像


ジグを切って登っている間に、やはり北面の雪質が良いことが分かったので、まずそちらを1本。
斜度もあってなかなか楽しい。

画像


すぐに登り返し、南東面がノートラックのきれいな雪面だったので滑ってみますが、超重のど腐れ雪。
スキーは潜ってほとんどズレず、うりゃあと気合いを入れて、ぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅっと何とか曲がりますが、楽しくありません。
東面も似たような状況で、これはもう北面を繰り返し滑るしかないな、と決めます。

画像


ちょびっとだけツリーラン(?)が楽しめるところも(笑)
画像


繰り返し登って滑って、1時間ちょっと。
帰りのバスに合わせて切り上げました。

短い時間でしたが、なかなか楽しかった。
今回のすき間時間を活用するにはぴったりでした、モエレ山。
BCクロカンでちょろっと遊ぶには格好の場所。
車があればもっと気軽に来られるでしょうし、厳冬期の降雪直後ならさらに楽しいでしょう。
ん〜、いいなあ、札幌市民。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
だいぶ前に、BCクロカンの板の長さのことで書き込みをさせていただきました札幌市民です。
モエレ沼はパウダーの時期に滑っています。道具はフィッシャー・バウンドレスクラウン+アゾロ・エクストリーム。
数分で登り返せるので、深雪滑走のいい練習になりますね。
1〜2月にぜひっ!
わたっぺ
2015/11/03 17:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015.03.07 BCXC/モエレ山 BCクロカンやってます。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる