テーマ:11-12シーズン

★2012.08.14 細革/鳥海山湯の台口

おそらく、これが今シーズンの滑り納めでしょう。 夏休みを利用して鳥海山に行ってきました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年8月14日 鳥海山湯の台口 天候:くもり→晴れ 装備:(板)ガルモント・モナシー(靴)ビンソン <タイム> 6:28 滝ノ小屋下駐車場 6:43…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★2012.06.22 細革/月山

すっかりご無沙汰してしまいました。 このまま今シーズンはフェードアウトか、という雰囲気も漂っていましたが、石木田さんにガイドをお願いして、私としては初めての月山に行くことができました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年6月22日 月山 天候:晴れ→くもり 装備:(板)ガルモン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2012.05.24 BCXC/神楽ヶ峰

今週末の営業終了を目前にしたかぐらスキー場から、神楽ヶ峰ルートに行ってきました。 捻挫が治りかけだったのですが、今週が最後のチャンスということもあってやや無理をしてしまい、快適とはいきませんでした。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年5月24日 神楽ヶ峰 天候:晴れ 装備:(板…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★2012.05.03~06 細革/GW立山(後編)

遅くなりました。 立山ツアー、後半です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ <5日> 前日夕方からの雪に加え、夜半からは暴風が吹き荒れた。 うっすら傾いたテントの低い側に陣取った私は、上からずり落ちてくる息子の寝袋によって壁際に追いやられ、雪でつぶされた上に風で煽られたテントの側壁が私の寝袋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★2012.05.03~06 細革/GW立山(前編)

ゴールデンウイークは、後半の4連休を利用して親子で立山へ。 雨男(一緒に山に行って晴れたことがあまりない)の息子と行ったせいか、天気には恵まれませんでしたが、一人の時のストイック(?)な山行とはまた違った、なかなか楽しいツアーとなりました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年5月3~6…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

★★2012.04.19 BCXC/仙ノ倉山・シッケイ沢左俣

BCクロカンを利用した本格的ツアーに初挑戦。 私にとっては会心のツアーになりましたが、BCクロカンの本来の楽しみ方からは外れているかも…。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年4月19日 仙ノ倉山・シッケイ沢左俣 天候:晴れ、頂上付近は霧 装備:(板)クナイスル・ツアーライト59…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.04.12 XC/玉原高原

2012.04.12 XC/玉原高原 ノーエッジのクロカン板でバックカントリーに初挑戦。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年4月12日 玉原高原 天候:晴れ 装備:(板)MADSHUS LT520(靴)SALOMON ESCAPE 5 今シーズン中に、ノーエッジの純ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★2012.03.31 BCXC/旧乳頭スキー場、細革/たざわ湖スキー場

遅ればせながら、息子との春休みスキー行2日目の様子です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年3月31日 <午前>旧乳頭スキー場 天候:雨 装備:Seki (板)BC70(靴)Xadv4  装備:Seki Jr.(板)アウタバウンズクラウン、noboard(靴)Xadv7 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★2012.03.30 BCXC/レール&スキー阿仁打当

息子との春休みスキー行、1日目はまほろば倶楽部の定番「レール&スキー」に連れて行ってもらいました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年3月30日 レール&スキー阿仁打当 天候:雨 装備:Seki (板)BC70(靴)Xadv4  装備:Seki Jr.(板)アウタバウンズクラウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レール&スキー!

春休みの息子と2日間のスキー行。 石木田さん(@まほろば倶楽部)にお願いして、念願のレール&スキー、念願の(?)段差、息子は念願のジャンプ! 詳細は後日UPしますが(多分)、早速まほろば倶楽部のHPに載せていただきました。 感謝です! 宿泊は噂の温泉自炊宿。 石木田さんにスーパーを教えてもらって買い物。 異様に酒の品揃え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★★2012.02.28 BCXC/玉原高原

絶好のコンディションの玉原高原。いうことなしです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年2月28日 玉原高原 天候:晴 装備:(板)アウタバウンズクラウン(靴)Xadv7 <タイム> 12:05 スキー場ベース 13:30 最高地点(1420m)  14:00 北面尾根下(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★2012.02.26 BCXC/四阿山

結局、息子のBCクロカンデビューはお預け、私はBCクロカン、息子はテレマークで四阿山へ。またしても途中敗退でしたが、大収穫がありました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年2月26日 四阿高原ホテル ~ 四阿山(途中敗退)~四阿高原ホテル 天候:雪 装備:Seki (板)カルフ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★★2012.02.10 BCXC/赤面山

今まで行ったことがなかった那須エリア、赤面山を開拓。極上のコンディションに恵まれ、最高でした! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年2月10日 旧白河高原スキー場 ~ 赤面山 天候:晴れ(頂上付近のみ雪) 装備:(板)アウタバウンズクラウン(靴)Xadv7 <タイム> 12:3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★★2012.02.02 BCXC/池の平湿原

またまた寒波到来の2日、池の平湿原に行ってきました。適度な積雪で最高でした。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年2月2日 湯の丸スキー場 ~ 池の平湿原 ~ 湯の丸スキー場 天候:雪時々くもり時々晴れ 装備:(板)アウタバウンズクラウン(靴)Xadv4 <タイム> 12:37…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.01.28 BCXC/四阿山

大雪の先週末、雪の多いところは避けようと思って四阿山に向かいましたが、予想を上回る深雪に難渋しました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2012年1月28日 四阿高原ホテル~四阿山(途中敗退)~四阿高原ホテル 天候:雪 装備:(板)アウタバウンズクラウン(靴)Xadv7 <タイム> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012.1.8~9 温泉スキー@NASPA&石打丸山

2012年の初滑りは、越後湯沢の温泉旅館宿泊での家族スキーとなりました。 これだけ降っているのですから、本当はツアーに行きたかったのですが、正月早々一人でスキーに出かけてしまえる雰囲気ではなく、家庭円満を優先しました。 今回は新幹線利用。荷物は宅急便で送るので、どの用具を使うか決めなければなりません。 細革、太板プラ靴、細革ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011.12.28 BCXC/玉原高原

今シーズン最初のBCクロカンツアーに行ってきました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2011年12月28日 玉原高原 天候:晴れ時々くもり 装備:(板)フィッシャー・アウタバウンズクラウン(靴)Xadv7 <タイム> 12:16 たんばらスキー場ベース 13:55 折り返し点 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2度目のイエティ

昨日、今シーズン2度目のイエティに行ってきました。 前回同様に仕事を終えて出発。 下界は雨でもイエティは午後から雪、という予報だったので行くことにしたのですが、残念ながら駐車場に着いても雨。 しかし、幸いにもごく小雨で、冬山用のしっかりしたアウター上下で武装していたこともあり、不快感はありませんでした。 天気が悪いので客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初滑り@イエティ

昨晩、スノータウンYetiに初滑りに行ってきました! 出先での会議が予定より早い16時30分に終わると、首都高に飛び乗ります。 東名に入ったのが17時ころで、18時30分過ぎにイエティ着。 着替えて19時に滑走スタート。 準備したのはもちろんBCクロカン、ロシBC70とカルフ・サルスティスをゲレンデサイドへ。 しかし暖…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more